ダンボールの用意の詳細

TOPページ > ダンボールの用意
ダンボールの用意
引越しのときのダンボールはどうすればよいのか?を説明しています。

引越しに必要なダンボールは手続きをした引越し会社から 無料でもらえる場合と有料でもらえる場合があります。

基本的に無料でもらえるところが多いですが 見積もりの時にダンボールはもらえるのか?有料なのか? 個数はいくつもらえるのかあらかじめ聞いておくといいですよ。

引越し業者からダンボールをもらえなくても 自分で用意できる方法はいくつかあります。

それはスーパーや薬局なので置いてあるダンボールです。
レジ袋が有料化になったので多くのスーパーには たくさんのダンボールが置いてあります。 そして薬局やコンビニにもいらないダンボールが置いてあるので 無料でもらえるか必ず店員に許可を取ってからもらって下さい。

1つの店でたくさんのダンボールをもらうことは難しいので 何件かあたってもらうようにしましょう。

他にもダンボールが安く購入できるサイトがあります。
入れる荷物に合わせた大きいダンボールや小さいダンボールなど スーパーなどで置いていないサイズのダンボールを購入することが 出来るので有料ですが、こちらのサイトもお勧めです。

ダンボールはむやみにたくさんもらうと意外と使わなくて 結局、邪魔になってしまうケースも多いです。

1人暮しの方が使うダンボールは約20個くらいです。 それを目安に引越し人数と合わせてもらうようにしましょう。

あとは大きいダンボールだけ用意したり小さいダンボールだけ用意したりすると 荷物のスペースが余ったり、ダンボールの数が増えたりと 不便な事が多いのでいろいろなサイズのダンボールを 用意するようにしましょう。

なるべくダンボールの数を少なく出来たらいいですよね。 でもぎゅうぎゅうに詰めすぎて物が壊れないように注意してください。



HOME'Sの引越し見積もり体験談
サイト運営者情報
運営者画像
はじめまして、はこびんと申します。某大手引越し業者の友人に直接色々と聞いた引越しの手続きのコツと自分自身の引越し体験から学んだ注意点とアドバイス。いまから引越しするうえで何からするべきなのか?とお悩みの方にとって少しでも参考になれば嬉しいです(^^
会社の引越しをお考えの方へ
自分の画像
会社の事務所を引越ししたいんだけど普通の家と違って大がかりになるけど、普通の引越しと違う部分はあるのか?会社の引越しの注意点とアドバイスをしているサイトとなります。 >> ・・・事務所移転はこちら
都道府県ごとの引越し業者
紹介画像
都道府県ごとに人気の引越し業者はどこになるのか?おすすめの引越し業者を紹介しています。注意点としていくら気にいった業者があっても、必ず見積もりするのだけは忘れないようにしてくださいね(^^
Copyright © 2015 引越しの手続き前に見ておこう! . All rights reserved